黒部名水マラソン2015 一週間前

4月、5月は腸脛靭帯炎のリハビリのため、ほぼ毎日ストレッチをし、整体にも通い、10kmは無痛で走れるようになりました。

日常生活ではもう何も問題なく、膝も全く痛くありませんが、大殿筋(or 腸脛靭帯)の付近の違和感が消えません。

腸脛靭帯炎は腸脛靭帯が緊張した結果膝が痛くなる事のようですが、最近は走っていても膝が痛む前に腸脛靭帯近辺自体が痛くなります。。。何なんでしょう。

治癒のみを考えたら来週の「黒部名水マラソン2015」は棄権した方が良いんでしょうけど、今シーズン最後だしとりあえず走れる所までは走ろうと考えています。

完走出来るかどうか分かりませんが、とりあえず走行後の激痛に耐えている自分が目に浮かびます…。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください