第19回長野マラソン(電池切れ撃沈)

前回の古河はなももマラソンで3:34分台でフィニッシュしていよいよサブ3.5まであと少しの所まで来て、今回運良くエントリーできた長野マラソンでダメ元でサブ3.5を狙いに行くことにしました。

目標は30kmまで4:55/kmから4:58/kmを維持し、30kmからはペース維持か余力があればスパートする事としました。

当日は上田に宿泊したのですが、スタート時間から逆算すると4時半に起床…そして5:36分の電車で長野駅に向かい、さらに長野駅で乗り換えて北長野駅に着き、そこから徒歩20分…。いつもは適当な店で朝食を食べるのですが、そんな時間すらないので北長野駅から会場まで歩きながらお握りで済ませました。

会場に着き、お握りの余りを食べ、トイレや荷物等の準備をするともうスタートブロックに整列する時間になってしまいます。長野市街に宿泊できればベストですが、エントリー後に宿を検索しても適当な宿が無いのが辛いです。

肝心のレースですが、30kmまでは予定通り4分台を維持し、これからという時に電池切れで失速。。。当日の気温が暑かったせいでしょうか。
サブ3.5が無理と分かった時点で気持ちが切れてしまい35km過ぎからは爪も痛かったので、ぼちぼち歩きながらゆっくり進んでのゴールとなってしまいました。
朝結構食べたのでエネルギー切れを起こすとは思ってなく、サブ3.5は無理でも32-33分台位では行けると思っていたのに残念!

当日朝の大変さにスポットを当てると県外勢としては厳しい大会かもしれません。せめてスタート時刻をもう少し遅らせるか長野市街に宿泊出来れば。。。

とは言え大会自体は非常に素晴らしく、ボランティア(高校生?)のキビキビした感じなどはとても清々しいと思います。
もし10:00スタートになれば文句のつけようがない大会になるのではないかと思います。

第19回長野マラソン

完走メダル with SKYSENSOR GLIDE4

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください