池袋後悔記

COCOA通知

現在のコロナ禍において、COCOAアプリを入れていますが周りの話を聞く限り入れている人は少なそうです。

私はリリース当初から入れていて、わりと頻繁に接触確認をしていましたが、昨日いつものように確認をすると(自分で操作をしないと確認できないんですよね)いつもとは違う画面が出てきて1件接触ありとの事。接触一覧を見ると日付は2週間前になっていました。

必死に当日の履歴を調べました。Googleのロケーション履歴で結構詳細な行動履歴が見れるんですね。接触があったのは恐らく昼飯か電車移動のどちらかの可能性が高そうで、いずれにせよ感染の可能性はかなり低いと思います。

なんで2週間前?と思いましたが、多分陽性者が登録をすると、過去にさかのぼって接触者に通知を出す仕組みのようです。したがって登録者と私が接触した時は登録者は感染していたかどうかは分からないという事になります。

アプリで画面を進めていくと、症状がない場合は「14日間は体調の変化に気をつけてください」で終わりです。2週間以上経過していた私はいたって健康なので、恐らく感染していないと思っていますが万が一と言う事があるので、あまり出歩けないですね…。

色々調べていて、今使っているPixel 3a のbluetoothは5.0で100m以上の到達距離なので相手も同じbluetooth5.0以上であれば何十メートル離れていても15分以上同一圏内であれば接触ありになるという事になるんでしょうかね。

と思っていたら、1メートル以内で15分以上なんですね。怖っ!となると電車しかないような。。。

COCOA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください