池袋後悔記

Galaxy S 動画変換メモ(HandBrake)

DVDビデオを「HandBrake(0.9.5)」を使ってGALAXY S で見れるようにする為の動画変換メモ。

と言っても、特に何の苦労もなく変換、再生出来ました。(「NW-A846」用に変換したファイルをそのままコピーしても普通に再生出来ました)

参考:NW-A846 動画変換設定メモ

拡張子を「.mp4」に変更し、USBGALAXYへ転送(拡張子「.m4v」でもOKでした)。但しコピー時に警告メッセージが出ます。(windows7)

ここで「はい」を選択すると「.wmv」形式に勝手に変換されてしまいます・・・サイズは半分くらいにはなるのですが、当然画質は荒くなります。せっかく「HandBrake」で一生懸命設定をして変換したのに勝手に変換されては困るので「いいえ」を選択しましょう。

で、再生となるのですが、デフォルトのプレーヤーはサイズを強引に「800×480」に引き伸ばしているみたいで、ノイズが出て動画がかなり汚いです。(設定も無いっぽい)

アンドロイドマーケットで見つけた「mVideoPlayer(2.9.1)」は原寸サイズで表示されてなかなかいい感じです。

参考までに「Video」タブの「Constant Quality:」の設定変更による出力サイズの変化を簡単にまとめてみました。(30秒間の動画変換結果)

Constant Quality: ファイルサイズ(MB)
RF:30 2.94
RF:25 3.51
RF:20 4.78
RF:18 5.77
RF:17 6.46
RF:16 7.39
RF:14 10.2
RF:12 15.1
RF:10 23.3
RF:8 33.6
RF:6 45.5
RF:4 54.1
RF:2 58.1

画質とファイルサイズのバランスを考えるとRF:20~RF:16 位が良いかもしれません。
あとは実際に変換して自分の目で見て、そして端末の容量の制限もあると思うので総合して決めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください