池袋後悔記

フレッツ・スポット

先日、GALAXY Sで外でWi-Fiを使いたくて、サービスを探しました。

無線LANは家でも会社でも使ってなくて、あんまり良く知らないので、まずはサービスの内容を理解する所からです。

今契約しているプロバイダASAHIネットでちらっと無線LANの事が載っていたのでまずは調査です。
「ASAHIネットWi-Fi Wi2」
「ASAHIネットWi-Fi フレッツ・スポット」
があり、どうやらこれっぽい。

Wi2の方は「主なご利用可能な場所」を見ると、ルノアールがあったので丁度良いな、と思い普通にオンラインで会員ページより申し込みOKで、後日ルノアールで無事接続出来ました!(380円/月)

フレッツ・スポットですが、210円/月なので、ついでに申し込もうと思い、会員ページより申し込みました。フレッツ・スポット自体はNTT東日本なので、確認の電話が後ほど来るそうなので約一週間待ちます。
で、電話が来て「スマートフォンは接続できるか不明なのでメーカーの方に確認欲しい(対応していなければ光ポータブルが必要との事)。後日、再度電話をします。」という内容でした。(光ポータブルはレンタル料3X0円/月が必要)
なんか、タライ回しの香りがプンプンしてきました。

次の日、サムスンに電話するのは何となく嫌なので、ダメもとで、とりあえずドコモショップで聞いてみよう!という事でGO。
やはり、少し見当違いの質問なようで、少し店員さんも困っていたようでしたが、 対応して頂きました。

質問後、5分ほど裏の方で調査して、「使えるのではないでしょうかー。」との回答を頂きました。

よし、後はNTT東からの連絡待ちです。
「結果どうしでたか?」と聞かれたので「接続出来るそうなので契約します。」というと、機種を聞いてくるので「GALAXY S」です。と答えると、「PPPoEに対応していないので光ポータブルが必要です。」との事。

オイオイ、分かってるなら、最初の電話の時点で言ってくれよ~。
と思いつつ、フレッツ・スポットはキャンセルしました。。。。
そっかー、PPPOEが必要なのか。結局、月額利用料金210円+レンタル料3X0円(10の位は忘れました)なので600円近くになってしまいます。

駅での待ち時間でフレッツ・スポット使おうと思っていたのに残念!
まぁ、Wi2があるから良しとするか。
Androidのバージョンアップか、よさそうなアプリが出てくるのを待ちます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください