池袋後悔記

GALAXY SでSSH接続

自宅サーバーへGALAXY SでSSH接続を試します。

基本的に自宅サーバーは普段何も触ることは無いのですが、有事の場合を考えて準備をします。

GALAXY SでSSH端末はどんなのがあるのかググると、「ConnectBot」がスタンダードっぽいので、これでLinuxサーバーへ接続可能な設定をします。

ダウンロード&インストール問題なし。

自宅サーバーへは鍵認証でしか入れないのですが、「ConnectBot」は対応しているので問題なし。
但し、秘密鍵をインポートする際、少しハマりました。
ファイルをインポートしようとして、ファイルをあるフォルダに入れたのですが、このソフトはフォルダ選択とはならず、なんか訳の分からないファイルの一覧が表示されています。
よく見るとルートフォルダ(/sdcard/)直下のファイル一覧を表示していたので、秘密鍵をルートへコピーしたら、一覧に表示され、インポート出来ました。
(フォルダを指定する方法あるのかな?分かりませんでした)

まぁ、そんなんで接続されて「おおぉー!」と感動しつつ、何気なく「vi」コマンド使ってると、あれ?キー入力に「!」が無いじゃん!

という事で、またまたググって見るとオープンソースなのでソース修正してコンパイルって。。。
さすがにそれはやる気が出ません。

良く考えてみると特殊キーが入力できれば良いのでかな入力ソフト?を変えればいいんじゃね?
とりあえず前から気になっていた「Simeji」を入れてみる。

普通に特殊キー入力できるっぽい。特殊キー「!」「|」「&」とか全部入力可能になりました。

まぁ、それほど頻繁に接続はしないんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください